サラリーマンエンジニアブログ

大企業で働くなんちゃってITエンジニアのブログです。

インフルエンザになった時のベストアイテム5選

fulu

みなさんこんにちは、いつも流行には乗り遅れる派の人なのですが、こんな時に流行りに乗っかってインフルエンザなうです。

f:id:yarite_parker:20190123162300j:plain

今はだいぶ落ち着きましたがインフルエンザが発症した初日には40.2度以上の高熱という結構なスコアを出させていただきました。w

これからインフルになる人たちに向けて、現在私がとても助けてもらっているモノを紹介するべく、インフルエンザになった時のベストアイテム5つを個人的に選ばせていただきました。

目次

ゾフルーザ(インフルエンザウイルス薬)

f:id:yarite_parker:20190123164917j:plain

2018年に塩野義製薬から出された「ゾフルーザ」という薬です。

私感ですが、この薬は本当に魔法かと思うくらいの効能でした。

インフルエンザが発覚した初日に1回飲んだだけなんですが、みるみるうちに症状が改善され、3日目の朝にはもう体調は悪くない状態まで回復することができました

経口で1回飲めばいい」ってのが非常に心強く、薬の副作用の心配もほとんど考える必要がありません。

 

経口薬で言ったら有名な「タミフル」という薬もあるのですが、色々事件がありましたよね。そんな中、この新薬である「ゾフルーザ」という薬の販売が広まってきた事は少し安心に繋がるのではないでしょうか。

もし病院で「タミフル」を処方されそうになったら「ゾフルーザ」を処方して欲しいということをいうべきだと思います。

そう思うくらい今回はこの薬に助けられました

 

※この記事を書いた後に耐性ウイルスが検出されました。
ウイルスの進化早すぎ!

ゾフルーザの効能・副作用について詳しくは下記参照してください。

www.kegg.jp

 

 

ポカリスエット

 

体調悪い時には定番の清涼飲料水なのですが、ポカリスエットを出荷している大塚製薬さんが、「飲む点滴」と言っているので間違い無いですね。
成分的にもポカリと点滴はほぼ変わらないらしいですしね。
小さいことに、「アクエリアス」じゃダメなのか?と何回か思ったことあって、調べました。
その結果、

  • アクエリアスには「スクラロース」という免疫に悪影響を及ぼすと言われている成分が含まれている
  • 高熱時には大量を汗をかき、ナトリウム・カリウム・マグネシウム・カルシウムなどが汗によって失われます。ポカリスエットの方がアクエリアスよりも塩分金属イオンが多く含まれており、高熱時の水分と塩分補給にはアクエリアスよりもポカリスエットの方が適している

ということで、熱を出したらアクエリよりもポカリの方がいいということです。

 

まぁ日本全国が風邪の時には「ポカリスエット」と言っていてて、子供の頃から風邪の時にはポカリスエットを飲んでいて「風邪(高熱)⇨ ポカリスエット」っていう脳になってるため、ポカリスエットを飲むと安心するし、効いてるという感じしますよね。

そうゆう安心感・信頼感ってのも弱ってる時には大事ですよね w

(成分的に本当に良いってのいうも知ってはいるが)

 

guitar-song-day.net

www.recomtank.com

 

「味の素KK おかゆ」玉子がゆ

f:id:yarite_parker:20190123173651p:plain

おかゆですね。特に玉子がゆが私は好きです。

値段も安く、味も悪く無い、調理も不要。

湯煎や電子レンジで温めるだけでいいので、非常に簡単に栄養補給できる流動食商品です。
おかゆは消化にもいいですしね。
玉子がゆ以外にも

  • 白がゆ
  • 玄米がゆ
  • スーパー大麦がゆ
  • 紅鮭がゆ
  • 梅がゆ
  • 小豆がゆ

ってのもあるので、飽きないです。

オススメの食べ方は、それだけでは味が薄いので、醤油や煎り酒をかけて食べると美味しいです。

 

ゼナ ジンジャー

f:id:yarite_parker:20190123185925p:plain

生姜メインの栄養ドリンクです。

かぜ・ねつなどの時の栄養補給に

  • ゼナ ジンジャーは、かぜなどの発熱性消耗性疾患や病中病後などの栄養補給に優れた効果を発揮するミニドリンク剤です。
  • 生姜ショウキョウ、甘草カンゾウ、桂皮ケイヒ、大棗タイソウをはじめ、ブラジルの強壮生薬ムイラプアマなど計14種の生薬(原生薬として計4320mg相当)とタウリン、ビタミンを配合しています。
  • カフェインを配合していませんので、眠りを妨げません。

引用:https://www.catalog-taisho.com/02662.php

大正製薬の飲料は、私的に信頼度はかなり高いです。
ポカリスエットといい、飲料系に関しては大正製薬で揃えたら間違い無いと思います。

またカフェインを使用していないので、薬との併用による「カフェインの過剰摂取」となることは無いと思います。

 

近くに住むまたはすぐ駆けつけてくれる友人・恋人・家族

これは超高熱を出してしまったら、悪寒や目まいで本当に動けなくなります。

病院にすらいけなくなる時もあるので、そんな時にタクシーを呼んでくれたり、買い出しに行ってくれたり、看病してくれる人がいるととても、ありがたいです。

そういう人がいてくれるだけで安心します。

病気の時に安心するってことはめちゃくちゃ大事で、本当に「病は気から」なので心配や不安を抱えてしまうと治るものも治りません。

私は会社の同期が心配してくれて色々買ってきてくれて、とても助かりました。
感謝しか無いですね。

二度と病気になりたくは無いですが、周りの人のありがたさを再度認識できたので、まぁ今回は悪くなかったインフルエンザなのかなと思います。w

 

まとめ

ここ最近、食事はコンビニ弁当やマック、運動も全くしない、睡眠不足、という状況が続いていて、自分の中で体調悪いなーと感じる機会が多くなっていた時にかかったインフルエンザでした。
やはり免疫力ってとても大切だと感じました。

  • バランスのとれた食事
  • 適度な運動
  • 適度な睡眠

っていうものの大切さを改めて実感しました。

2019年この三つも気をつけて、仕事を頑張りたいと思います。